引越しした後のインターネット環境どうする?【WiMAXで自宅も出先も】

引越しした後のインターネット回線、どうする?

Wimax hikkoshi suru
引越しをするとなると必ず考えなくてはいけないのが、インターネット回線をどうするか
以前はADSLや光などの有線インターネットを敷き直す、という手間が生じていました。
しかし、今急増しているのが、有線はやめてWiMAXのモバイル端末一本にしてしまう、というスタイルです。

詳しくお話ししましょう。

光などの有線は必要?

Hitsuyoukana
そもそも、フレッツ光などの有線環境は、本当に必要でしょうか?

有線環境のメリットは、
安定してつながること
高速であること

この2つです。しかし、実は、WiMAXでも実用には全く問題ありません。

例えば、
「デイトレードをしていて一瞬たりとも回線が途切れてはならないし、膨大な量のデータを送受信する」

このような場合、有線環境を敷いたほうがいいでしょう。

しかし、筆者自身WiMAXの愛用者ですが、WiMAXがつながらなくなることはめったにありません。
また、仕事柄相当量のデータのやりとりを行いますが、WiMAX一本でストレスを感じたことも、ないですね。Youtubeやhuluなどの動画サービスもサクサクです。

自宅も出先もWiMAX一本でOK

一方で、WiMAXのモバイルルーターを利用すると、持ち運ぶことができます。

Cafe wimax
出先でノートPCやスマートフォンをWiMAXのモバイルルーターに接続してインターネットを利用することができるわけですね。
ノートPCはもちろん、スマートフォンもWiMAXなら高速でインターネットをしたり、アプリや地図の利用が快適になります。

営業のお仕事でスキマ時間にカフェで作業をしたり、学校でわざわざパソコン室に行かずとも教室でネットやメール、調べ物をしたりできるわけですね。

もし、1台では足りない場合、ファミ得パックなどによって割安(月額2,480円)で買い増すこともできます。

申込みから開通までも早い!


Hikkosi wimax通常、引越しする際には1ヶ月前までには、インターネット業者に伝えておかないと、有線の工事が間に合わなくなります。
WiMAXの場合、申し込んでから1週間もあればモバイルルーターが届き、工事不要で即日の開通ができます。

ただでさえ引越しでバタバタしているのに余計な手間を増やしたくない、という場合にも便利です。



WiMAXなら、必要なスペックのインターネット回線を安く手に入れられます。さらに、どこでも持ち運べるという大きなメリットがついてきます。

当サイトで読まれている記事

 BIGLOBE WiMAXのキャンペーン内容と評判



 WiMAX2 キャンペーン一覧とランキング



 一人暮らしの方必見!WiMAXを使うと通信料金がこれだけ節約できる

このページの先頭へ