BIGLOBE・WiMAXのキャンペーン内容と評判

 
WiMAX2をBIGLOBEから申し込む最大の魅力は、キャンペーン特典でしょう。

BIGLOBEの場合、キャッシュバックとKindleのタブレットを両方もらう事ができます。キャッシュバックとタブレットを両方もらえるキャンペーンはBIGLOBEのみとなり、キャンペーン総額で言えばNo1です。

このページではWiMAX2のキャンペーン特典、実際にBIGLOBEから申し込んでみて感じたメリットとデメリット(注意点)等をまとめています。
 

キャンペーン特典


1、5,000円のキャッシュバック

2、kindle fire HDXを無料プレゼント
 
3、月額利用料金が下がる

4、モバイルルーター端末が無料

5、auスマートバリュー対応
 
 

登録手数料
端末料金
契約月の月額
月額
契約期間
3,000円
無料
無料
3,695円
2年

キャンペーン特典、利用料金等は最新の内容を調べていますが、変更になる事もありますので、タイムリーなキャンペーン内容等は公式サイトで確認ができます。
<BIGLOBEのWiMAX2キャンペーン 公式サイト>  

キャンペーンを利用するメリット


BIGLOBEを利用する最大のメリットは上述したキャッシュバックとKindleをダブルでもらえる事ですが、それ以外に個人的に感じたメリット、及びデメリットをまとめてみました。
 

1、初期費用が3,000円のみ


BIGLOBE WiMAXのキャンペーンではデータ端末が0円になるだけでなく、サービス開始月には月額が無料になるため初期費用をほとんどかけずにWiMAX2のサービスを使い始められます。
 

2、キャンペーン特典を受け取れるタイミングが早い


まずKindleは申し込み後に端末と同時にタブレット申込書が送られてきます。タブレット申込書に希望端末(kindle fire HDXかKindle paper whiteのどちらか)を記入して返送するとすぐに送られてきます。

キャッシュバックは利用開始後7ヶ月目の受取となります。他のプロバイダの場合、利用開始1年前後が多くキャッシュバック受取までの期間はBIGLOBEがいちばん早くなります。
 

キャンペーンのデメリットや注意点


解約手数料について


WiMAX2は2年契約となり、解約手数料はどのプロバイダ、販売チャネルから申し込んでも1年目の解約19,000円、2年目の解約14,000円で一律となります。

ただし、BIGLOBEに限らず、キャンペーンでタブレットをもらった場合、2年以内の解約時に別途タブレット分の違約金が発生します。

BIGLOBEの場合は、
kindle fire HDXを選んだ場合、2年以内の解約時に9,500円
Kindle paper whiteを選ぶと、1年以内の解約時に3,500円かかります。

特にkindle fire HDXを選んだ方は、2年間利用するよう心掛けたいところです。
 

キャンペーンの受取について


デメリットというよりは注意点となりますが、
Kindleのタブレットを受け取るためには、申し込み後に送られてくるKindle申込書の返送が条件となります。

また、Kindle申込書は受付期間があり、期間内の申し込みが必要です。
時期にもよりますが、だいたい3ヶ月前後です。これを忘れてしまうとタブレットがもらえなくなりますので注意が必要です。
 
キャンペーンの詳細、Kindleの受取方法等は公式サイトで確認する事ができます。

BIGLOBE WiMAX公式サイト


 

キャンペーンの評判


店舗店員の話や、まとめサイトなどからBIGLOBE WiMAX2に関する口コミを拾ってきてコメントを入れてみました。

否定的・中立な評判・口コミ

<発送時期にばらつきがある事も>


契約してから手元に端末が届くまで2週間近くかかったとの声や、逆に3日ほどで届いたとの声もあり、同じキャンペーン期間中でも、混雑具合などにより発送の時期にはバラツキがある事があるようです。
 
<口コミに一言>
ちなみに私の場合は、申し込みから4日目に端末が届きました。

端末が届いた月の月額は無料になりますので、端末が届く時期にそこまでナーバスになる必要はないと感じますが、1週間以上届かないようならBIGLOBEへ連絡を入れてみてもいいかもしれませんね。

 


<オプションサービスについて>


BIGLOBEから申し込むと、auスマートバリューを使う事ができるサービスがある。

現在auのスマホとWiMAX2同時に使っているので、年間で約2万円のネット代が節約できた。
 
<口コミに一言>
auスマートバリューを利用すると、スマートフォンの月額が934円割り引かれます。

auのスマホユーザーは当然利用したいサービスですが、可能であればauのスマホのパケットを従量タイプに変えて、パケットを使わずにWiMAX2のみの運用にした方がよりネット料金を下げる事ができます。

auスマートバリューの申し込みはau携帯から157や、auショップで申し込む事ができます。

 



BIGLOBE WiMAX2のキャンペーンを利用して申し込むためには、公式サイトのWEB限定広告ページから申し込む事が条件になります。申し込む際は注意してください。

<<BIGLOBE WiMAX WEB広告限定ページ>>

当サイトで読まれている記事

 BIGLOBE WiMAXのキャンペーン内容と評判



 WiMAX2 キャンペーン一覧とランキング



 一人暮らしの方必見!WiMAXを使うと通信料金がこれだけ節約できる

このページの先頭へ